このブログは 糞自作erによる ただのチラシの裏です


プロフィール

nicotakashi

Author:nicotakashi
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



ニコ生



ニコ生



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


効果
ども



1週間で帰るハズだった 出張ももうすぐ2週間・・・・・



おかしい・・・・・



まぁ 仕事漬けの生活ですが 時期的に忙しい時期ですからね・・・







さて 自作やってて 無駄にスペックが有り余ってる私は 


実は 仕事用のノートはウルトラ低スペなんですよw






まぁ エクセルとか動けば十分なんでスペックとかいらないんだけど流石に


そろそろ限界を感じますね






そのスペックは Pentium M1.73G mem512MB


と言うね もうそろそろ化石????



そんなPCにOSは win7入れてるんですけど 


まぁ 重いのなんのってww


 



まぁ 仕事用のソフト以外は入ってないし ネットサーフィンも別PCがあるので完全仕事用ですけどね




でも流石に重いんで   効果が無いと 言われてる READYBOOSTに挑戦してみました



まぁ 最近のPCは スペックもよく ストレス感じるような事がないので


誰もやらないんだろうなぁ 



まぁ昔やった人も 効果を実感出来ず そのまま辞めちゃった人も多いはずです




ってことで READYBOOSTについて 


ウィキ




まぁ ZマザーでやるSRTとよく似た!? 機能ですね


VISTA 以降のOSでしかできません 

あとUSBフラッシュ自体の速度や 色々と細かい制約はあるようですね






本当は16Gとか 出来るだけ多い方がより効果はあるようですが  8Gしか持ってないので とりあえず8Gで


ついでにUSBフラッシュのフォーマットもFATではなくNTFSがいいとか 見たのでNTFSでやってみた





Windows 7 ReadyBoost を、
FAT32で使用しますと、一つのデバイスでReadyBoost 4Gまで注意しか構成出来ません。
exFATは、大容量256Gまで構成可能OKです。 (但し、Vista ReadyBoost では対応不可NGです。)
NTFS は、最大容量256Gまで構成可能OK。 (但し、Vista ReadyBoost では4Gまで構成可能旗。)


通常の、データ記憶媒体としてのファイルシステム対応は、
FAT32 は、一番汎用性が高いOKです。(但し、一データサイズ4G制限有り注意)
exFAT は、XP不可NG、Vista・7で使用可能OK。(7からフル対応になっているようです)
NTFS は、XP・Vista・7で使用可能OK。(元々NT系で使用されていました)



らしいです   このへんよくわかんねー 




っで  効果は????




うん 若干処理は 早くなった気がする・・・・



ただ はやりCPU自体が乙なので 何をしても早くなった



っと言う訳では無いですが 少し快適ですなw


 

でも ここまで低スペだからこそ体感できるのかもですね



最近のPCでコレをやった所で体感があるのか?




ほぼないだろうね・・・






ってことで完全自己満で終了・・・・・・







最近気になる曲 



最初洋楽かと思ってたけど 違ったw


MOUMOON 

キヤノン「IXY」CMソング





頭から離れませんな・・・・



じゃっ   しゆーー
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。