このブログは 糞自作erによる ただのチラシの裏です


プロフィール

nicotakashi

Author:nicotakashi
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



ニコ生



ニコ生



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PC購入相談について
ども


えっと PC購入相談についてコメントが来てましたね


っと言う事で これからPC購入 または自作される方でどんなPCやパーツを選べばいいのか???


これについて 私なりの見解を書こうと思います



まず PC関係配信で絶対質問のあるこのネタ  


実はこれってかなり奥が深いんですねぇ




一般的なPCユーザーが そのPCを評価するのは CPU メモリ VGA(ビデオカード) この3点でしょう



ただ これを自作erに言うと これはあくまでスペックだけの話で要はパーツの質だったり 帯域がどうだとか

議論の幅は非常に広がります



ただPCユーザーの9割以上は自作ではなく 市販されているPCを使ってます

最近特に高性能で安い BTO 

一般的に言われてるのが マザーがしょぼい・・ 電源が糞・・・  サポートが悪い etc ですね





実際 私も BTOで4台ほど購入履歴が有ります が サポートも悪くなかったし 電源も壊れた経験はありません


確かに自作してみて解ったのは マザーの拡張性の低さや そのメーカー独自のBIOSバージョンであったり

確かに癖はありました




っがしかし  PCの電源つけてしまえば  非常に快適だし 何も困ったことはない・・・


もちろんマザーがどうとか そんな事気にしたこともない   むしろ通常使用での体感差や違いは何もないです



っと言う事で  わたしが言いたいのは 


CPU mem VGA この3点を 自分の目的に合わせて 選べば どこで買っても 使っていての体感差はないという事です



特に最新CPUでI5 やI7を 積んでいるモデルで 不自由する事はまずないです

重いと言われている エンコードや 画像編集なども 問題ないです


ただ エンコや画像編集は 最新CPUでもかなり負荷は掛かりますが CORE2時代のCPUからすると爆速

 
そういう作業も軽々こなす 為に自作erの方はOCをしたりするわけですね  




そういったOCなどをしたり しようと思えば マザーの耐性が高いものを選んだり CPUクーラーをより効率のよい物に交換

したり するわけです





さて 自作erの話はそれくらいにしておいて    購入の際に どういったスペックを選べばいいのか???



これが問題になりますね




CPUについては先ほども言ったように I5 あれば まず通常使用において困ることはまずないと思います

これをI7に したからと言って 使用していての体感差は まず感じられないと思います( 画像編集などしない場合)

ゲームPCなら尚更です  まず 体感差や ゲームの快適性は変わりません

(厳密に言うとFPS値には若干の影響が有りますが 体感出来る程の差はわからないと思います)




ゲームをする人にとって問題なのが どのVGAを選ぶかという事ですね


やりたいゲームが決まっている場合は そのゲームの推奨スペックに合わせると言うのも一つの手段です


ただ無料系 のオンラインゲームの場合注意しなければいけないのが アップデートにより 

推奨なのに重くなってしまったり  いつの間にか推奨スペックが上がっている場合があります



BFやCODのようなパッケージゲーの場合は 推奨スペックと言うのは最高設定で出来る訳ではないという事です

これは何処かにかいてあるわけではないのであくまで推測ですが

パッケージのゲームにおける 推奨は インストールしたそのままのデフォルト設定が快適に動きます

と言う事なのでは???と思います


最近主流のフルHDモニター ですが ゲームのデフォ設定は1280*+720だったりします

それを1920*1080の解像度でやろうと思えば VGA負荷は上がります


なので VGA選びは重要なわけです


ただ言えるのは 最近のパッケージゲームは GTX580や HD6970のような ハイエンドVGAでも

最高画質でゲームするには 少々きついゲームも出てきてます


特にVRAM ビデオカードのメモリも 1Gではきついタイトルなんかもチラホラ 出始めてますね




んーー じゃぁ どれを選んだらいいか
 

ますます わかりませんね。。。。。


でもさ


最近のゲームって 最高画質で無くても十分過ぎるくらい綺麗だし


最高画質にすると光や水等の表現が綺麗になる位で逆にゲームを進行するには邪魔なエフェクトもあるわけで・・・


この辺りは自己満の世界ですね






っと言う事で総括ですが


BTOなら  CPU I5  VGA GTX560 もしくはHD6870 メモリ4G以上 


これでおそらく本体だけで7~8万円位でしょう

これで出来ないゲームは無いし(最高設定は別)   何やって(人によります) もストレスは感じないと思いますよ



いい時代ですね

これだけのスペックで 8万あれば帰るなんて・・・・

おそらく これでも今のスペックからランク付けするとミドルハイ くらいなのかな??

でも 2年前のI7 860 GTX480 とかのスペックより 速いからね...



っていうことで しゆーー
スポンサーサイト


コメント

ありがとうございます!
とても分かりやすかったです

こちらを参考にして、選んでみようと思います!
[2012/01/07 20:15] URL | ドラ #- [ 編集 ]


最後の数行のとこ帰る→買える です
いつも配信見て勉強してます。
いつか頼むかもねー^^
[2012/01/12 08:32] URL | リスナー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。