このブログは 糞自作erによる ただのチラシの裏です


プロフィール

nicotakashi

Author:nicotakashi
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



ニコ生



ニコ生



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モニター
ども


ネタないんで 今日も質問の多い モニターについて適当に書きます


って言ってもですね  自分はモニターにこだわりがないので 曖昧な記憶ですが 参考になれば幸いです





最近IPSパネルの液晶が安くなってきましたね 


最近 PCモニターの種類は 3種類です  TNパネル VAパネル そしてIPSパネルです


じゃぁ 一体何が違うんでしょうか?


まずはTN     これは安いモニターで多く使われてます 


メリットは 消費電力が低い 応答速度が速い ってかんじでしょうかね 


製造コストも安いらしく 安価なのが魅力ですね





次にVAパネル  これは テレビにも多く使われてます  

VAの特徴は色の再現性が高くてコントラストが高い というのがメリットのようです 

ただ TNと同じようにみる角度によって色変化が起きやすく 視野角も TN並 だと思います



そして最近安くなってきた IPSですね


まず やっぱり 視野角の広さ これはすごいです  

発色も鮮やかなんだけど ギラギラしたまぶしさが無い 優しい色っていうのがいいのかな? 

イメージはTNやVAと比べると全体的に明るい感じに感じると思います 



デメリットとして 価格が高い 応答速度がTNやVAよりも若干遅め などあるようです

応答速度は最近速くなってきているし  ほとんど体感できるレベルではなく わかんないでしょうね・・・・



ただ 凡人の自分には 最近の安いTNモニターでも十分満足しちゃってるんで 

映像よりも音にハマっていきたいとおもってます  




ってことで 今日の曲は JENNIFER LOPEZ - ONE LOVE










ってことで しゆーー
スポンサーサイト

ついに来たか
ども


今日は珍しくまだ 使った事のないパーツについて書きます


まぁ 使う前から大体の予想は付いてるんですけどね・・・・


Bigwater 760 plus と言う CPUクーラーです



thmatake.jpg





一言で言えば 簡易水冷以上 本格水冷未満 みたいな・・・・


これが15000円程で 水枕やチューブ 冷却水 全部セットで買えるんですよ


しかも 5インチベイに入る と言うね   


まさに望んでいた キワモノパーツですね


まだ購入してないですけど 次のサブ機にぶち込んでみたいと思います



おそらく本格水冷より圧倒的に冷えない  ポンプがすぐ壊れそう・・・・


とか不安はありますけど 面白そうじゃんw





最近のCPUは 本当にすごくて 配信しても10㌫代 だし ゲームやっても30~40パーしか使用してないです


だから 冷却の必要もないんですけど とりあえずまだ水冷はやった事がないので


チャレンジしたいと思います    IVY待ちと言うことで@2カ月くらいかな?







今日の曲は


 Nicole Scherzinger - Try With Me






Nicole Scherzinger  の声もスタイルも抜群すぎる



ってことで しゆーー




VGA  と 電源
どもー


今日で出張も終わり帰ってきましたので

またバリバリ復活します




RADEON HD7970 がついに登場しましたね


002.jpg

これは欲しいぞ


何が魅力ってやっぱりアイドル時の消費電力でしょう


1日のPC稼働時間で いったいVGAを使ってる割合って結構少ないんですよね


これはいいぞ  


消費電力は6970とほぼ同じレベルですが

性能が2割以上上がってのこの消費電力であるので ワットパフォーマンスはよさそうですね






さて 前回のPC購入記事が 意外と評判よかったので 

今回もついでに 質問の多い電源のワット数とVGAの選択 の事について少し書きたいと思います





まず これを見てください


043.jpg




これは ハイエンドVGAを 取り付けたときの ゲーム負荷時のシステム全体の消費電力です


つまり CPUや HDD FAN などすべてを含んだ PC自体の消費電力です






このクラスのVGAを積む人の多くは 750~850W あたりの電源を選ぶ方が多いですよね


見ての通りかなり余力はあります 


おそらく650Wあれば十分稼動すると思います



ではなぜ 750W~の電源を積む人が多いんでしょう???





まず考えられるのが これはゲームでVGAの負荷はかかっていますが



CPUは意外と30パーほどしか使っていないのでCPUパワーを使えばもう少し消費電力は上がるから

って声もあるでしょうね



電気を扱うものは 経年劣化が起きます


購入時750Wでも数年経つと1割から2割のロスが生じることがあるから


これも非常に考えられます


電源容量ギリギリで使っていると 経年劣化で1割ほどのロスがあるだけで

供給が不安定になり 落ちたり 不具合起こしたりなんてことも あるようです



もうひとつは 電源をAC100Vから DC12Vに変換したときの変換効率が50パーセント時の

変換効率が一番おいしいので 負荷時の消費電力の2倍位の電源を選んでいる 

なんて人もいらっしゃるようです



もっと細かい事を言えば12Vの系統の数とか

色々あるんですけど  ぶっちゃけ750W~クラスの電源は 変なメーカーでない限りは 

しっかりアンペアもあるし  とりあえず気にしなくていいでしょう



SLIやCFする方 OCなどをする方は何系統あるかまで気にする人もいますが

一般的なゲーマー程度がこのあたりを気にしても 意味無いと思います


ではどんな電源を選べばいいのでしょうか??



自作において 電源は重要なパーツで軽視できない なんてよく言われますよね

確かに自分も痛い目に何度か遭遇しているので この点に関しては同じです



だけどさ 


みんないい物結構選んでるけど 中級グレードあたりで 結構いけるんですよ


アタリハズレがあるので詳しくは書きませんけどね



一応 個人的に推奨のW数を書いて起きます


VGAを取り付けず オンボード出力のPCを組む方   300~400W

平均価格で1万円未満のVGA (補助電源を必要としない) をつける人

( 例RADEON HD6670やGT520 530など)   300~400W

1万円から1万5千円程度のVGA (HD6850やGTX550TI などをつける人  500~600W


1万5千円から2万円程度のVGA (HD6950や GTX560TIなど    550~650W

それ以上  750W~自己満




これはあくまで自分ならこんな感じで選ぶかなぁ   っと言うことで これじゃダメとか言う意見もあるかと思いますけど



消費電力的に言うとHD6850なんかは 400W位でも動くとは思うんですよ

でも400Wクラスの電源には 補助電源の6ピンが無かったりするものや

12Vのアンペア数のしっかりしてない物もあったりするので あまりお勧めしません



後は700Wクラスの電源を考えている人はやっぱり安くても1万円程度の物を選んでくださいね

自分は昔750W 6980円の電源が1ヶ月で壊れました・・・



どこのメーカーがいいですか? とかも聞かれるけど  

メーカーも大事だけど  いくら人気メーカーでもあまり安い物は買いたくないですね


やはり特価以外で安いのはそれなりの単価な物使われてたりしますからね



もっと 1次コンデンサがどうとか2次コンデンサがどう とか系統がどうとか 色々ウンチクはあるけど


興味があれば 勉強してみてください 結構奥が深いので


でも自分は興味がないんで 電源選びは結構適当です   まぁ 人気どころいっとけば大丈夫でしょ 的なね




ってことで  最近一押し の曲でお別れです





see you



  








PC購入相談について
ども


えっと PC購入相談についてコメントが来てましたね


っと言う事で これからPC購入 または自作される方でどんなPCやパーツを選べばいいのか???


これについて 私なりの見解を書こうと思います



まず PC関係配信で絶対質問のあるこのネタ  


実はこれってかなり奥が深いんですねぇ




一般的なPCユーザーが そのPCを評価するのは CPU メモリ VGA(ビデオカード) この3点でしょう



ただ これを自作erに言うと これはあくまでスペックだけの話で要はパーツの質だったり 帯域がどうだとか

議論の幅は非常に広がります



ただPCユーザーの9割以上は自作ではなく 市販されているPCを使ってます

最近特に高性能で安い BTO 

一般的に言われてるのが マザーがしょぼい・・ 電源が糞・・・  サポートが悪い etc ですね





実際 私も BTOで4台ほど購入履歴が有ります が サポートも悪くなかったし 電源も壊れた経験はありません


確かに自作してみて解ったのは マザーの拡張性の低さや そのメーカー独自のBIOSバージョンであったり

確かに癖はありました




っがしかし  PCの電源つけてしまえば  非常に快適だし 何も困ったことはない・・・


もちろんマザーがどうとか そんな事気にしたこともない   むしろ通常使用での体感差や違いは何もないです



っと言う事で  わたしが言いたいのは 


CPU mem VGA この3点を 自分の目的に合わせて 選べば どこで買っても 使っていての体感差はないという事です



特に最新CPUでI5 やI7を 積んでいるモデルで 不自由する事はまずないです

重いと言われている エンコードや 画像編集なども 問題ないです


ただ エンコや画像編集は 最新CPUでもかなり負荷は掛かりますが CORE2時代のCPUからすると爆速

 
そういう作業も軽々こなす 為に自作erの方はOCをしたりするわけですね  




そういったOCなどをしたり しようと思えば マザーの耐性が高いものを選んだり CPUクーラーをより効率のよい物に交換

したり するわけです





さて 自作erの話はそれくらいにしておいて    購入の際に どういったスペックを選べばいいのか???



これが問題になりますね




CPUについては先ほども言ったように I5 あれば まず通常使用において困ることはまずないと思います

これをI7に したからと言って 使用していての体感差は まず感じられないと思います( 画像編集などしない場合)

ゲームPCなら尚更です  まず 体感差や ゲームの快適性は変わりません

(厳密に言うとFPS値には若干の影響が有りますが 体感出来る程の差はわからないと思います)




ゲームをする人にとって問題なのが どのVGAを選ぶかという事ですね


やりたいゲームが決まっている場合は そのゲームの推奨スペックに合わせると言うのも一つの手段です


ただ無料系 のオンラインゲームの場合注意しなければいけないのが アップデートにより 

推奨なのに重くなってしまったり  いつの間にか推奨スペックが上がっている場合があります



BFやCODのようなパッケージゲーの場合は 推奨スペックと言うのは最高設定で出来る訳ではないという事です

これは何処かにかいてあるわけではないのであくまで推測ですが

パッケージのゲームにおける 推奨は インストールしたそのままのデフォルト設定が快適に動きます

と言う事なのでは???と思います


最近主流のフルHDモニター ですが ゲームのデフォ設定は1280*+720だったりします

それを1920*1080の解像度でやろうと思えば VGA負荷は上がります


なので VGA選びは重要なわけです


ただ言えるのは 最近のパッケージゲームは GTX580や HD6970のような ハイエンドVGAでも

最高画質でゲームするには 少々きついゲームも出てきてます


特にVRAM ビデオカードのメモリも 1Gではきついタイトルなんかもチラホラ 出始めてますね




んーー じゃぁ どれを選んだらいいか
 

ますます わかりませんね。。。。。


でもさ


最近のゲームって 最高画質で無くても十分過ぎるくらい綺麗だし


最高画質にすると光や水等の表現が綺麗になる位で逆にゲームを進行するには邪魔なエフェクトもあるわけで・・・


この辺りは自己満の世界ですね






っと言う事で総括ですが


BTOなら  CPU I5  VGA GTX560 もしくはHD6870 メモリ4G以上 


これでおそらく本体だけで7~8万円位でしょう

これで出来ないゲームは無いし(最高設定は別)   何やって(人によります) もストレスは感じないと思いますよ



いい時代ですね

これだけのスペックで 8万あれば帰るなんて・・・・

おそらく これでも今のスペックからランク付けするとミドルハイ くらいなのかな??

でも 2年前のI7 860 GTX480 とかのスペックより 速いからね...



っていうことで しゆーー

また出張
ども

昨年から出張が多く今年も年初めから出張です


今回も年末に行ってた高崎へ


近いようでなかなか遠い群馬県


ってことで新幹線です  スタッドレス持ってないしね・・・


今回初の2階建て新幹線ということで 鉄でもないのに写真撮影w

DSC_0002.jpg



DSC_0003.jpg



乗り心地はですね


2階は揺れる・・・・


椅子が高くて足元が微妙。。。


コンセントが無い。。。。


さすがに下りはガラガラでした この車両貸切と言うね

DSC_0004.jpg



とりあえず4~5日 出張満喫してきます


いざ桃源郷へ


しゆーー

明けましておめでとうございます
ども 

明けましておめでとうございます


今年もよろしくお願いします




さて 正月は実家に帰省してました まぁ 正月ですので ゆっくり餅食べてゴロゴロしましたけど

やっぱ実家って一度離れると落ち着かないですねぇ

なんか 昔 自分の居場所だった場所なのに 落ち着かない・・・・

嫁には部屋の詮索されるしね 卒アルとかw




まぁ そんなこんなで今年も ニコ生 ゲーム PC組み立てなどいろいろやっていきますのでよろしくお願いします





今年第一弾のネタは コメ返信ですが 

最近モニターに関する質問が多いです




特に120HZへの質問は興味のある方が多いようで 今回もそれです

W2363D-PFがどうですか???


120HZ.jpg


って聞かれたんですが そもそも 120HZを何の為に選ぶのか????


確かに120HZは滑らかに動きます  ただ そんなにすごいのか????


実際120HZモニターー2台使いましたが  60HZから変えた瞬間だけおぉ って思っただけで

正直すごくはないし もってるVGAが120FPSまで出せるのか???



これが一番重要ですね   


私はNVIDIA 3D VISIONを持ってますので 120HZを自然と選ばざるを得ないのですが


ゲームでの体感は ほぼないと言ってもいいでしょうね 



しかもこれ2年前のモデルで LEDでもIPSでもないです 


何目的かはわかりませんが 私なら2万程度で買えるLEDモニターを買います


モニターって 好みやメイン用途によって意見が違うので正直自分でいいと思ったものが一番なんですが




WINDOWSユーザーの多くがモニターの性能にはうるさいのに カラーマネージメントにまで

拘っている人が少ないですよね


モニターのキャリブレーションしてるから大丈夫みたいな人も多いんですけど

モニターのキャリブ はモニターの特性を測るだけに過ぎず 色その物の管理とはまた違います



でも3万未満のモニターでそこまでする必要はないし そこまでしてる人もいないと思います




最近の安価なモニターでも 発色いいし 遅延もないです


好みがあるので あんまり言えないですけど 9割以上の人は60HZモニターですよね


それでいてそんな不満も聞かないしむしろ120HZで感動した っという話もほとんど耳にしません



人間の目なんてそんなもんですね   



自己満パーツの1つだと思いますが 今高くていい物を買ったとしても 2年もすれば 

もっといい物って絶対出てくるんだよねぇ 



だから わたしなら LED で2万程度 のモニターで十分です 


動画重視なら それじゃ満足できないと思いますが


120HZ狙う人って ほとんどゲーマーなんだよね

ゲームに120HZは なくてもいいと思います   120HZにしたから撃ち勝てる事は ないです 

ってことで しゆーー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。